全身脱毛 ハイジニーナ

「埋没毛」って、御存知でしょうか。vioハイジーナと直接関係はありませんが、知っておくいと役立つ知識です。

埋没毛とは、肌の下に毛が埋ってしまっている状態のことをいうんです。
埋没毛の原因としては、ムダ毛の処理を自分で行ったことによる「毛穴のトラブル」
で起きることが殆どです。本来であれば、毛は毛穴から発毛していって下さい。

でも、毛抜きで毛を抜いたり、剃刀で毛を剃ったりして、
肌に負担をかけて傷を作ってしまった際、毛穴が塞がれてしまうはずです。

そこで、皮膚内で発毛した毛は皮膚(実は常在菌がいるそうです。
そう考えるとちょっと怖いかもしれません)の表面で成長することができずに、
本来とは異なる皮膚内に進入して成長してしまうのです。

埋没毛になりがちな箇所としては、やっぱりひんぱんにお手入れを行うビキニライン(vioハイジーナ)や
脇の下などがあげられます。埋没毛をそのままにしておくと、
細い毛ともなれねおのずと排出されて消えていくケースが多いようです。

ただ、埋没毛になりやすい毛は、やはり、太くて強い毛ですので、
何年もそのままの状態で皮膚に埋もれてしまうことも少なくないでしょう。

薄い皮膚の下に埋没毛がある場合には、
ちょっとみたらそこに毛が生えているように見えてしまう可能性もあるのです。

また、気になってムリヤリ皮膚(何でもないときにはあまりに気にしないことも多いですが、

一度トラブルが起こってしまうとものすごく気になるものです)から毛を出そうとすると、

再び肌を傷付けて、今度は色素沈着(新陳代謝の?えにより、


肌にシミやそねかすなどが残ってしまうことを指します)を起こしてしまう可能性があるので、


注意が必要です。若い頃に手軽だからといって毛抜き(太めのピンセットのようなものでムダ毛を抜きます)やカミソリなどでムダ毛の処理をしていたら、後になって埋没毛になってしまうことも少なくないようですね。ムダ毛を処理する時には、慎重に脱毛方法(あれこれと?論するよりも、実際にやってみて試行錯誤を繭り返す方がいいこともあります)を選んだ方がいいかもしれません・







ミュゼプラチナム